朝日新聞デジタル for school

2017年10月19日(木)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

今さら聞けない+

筋肉 驚異的なパワーとエネ効率

(2017年10月14日)

 人の体の約40%は、筋肉が占めています。私たちが手足を動かしたり、食べたものが胃や腸のなかを進んだり体中に血液が送られたりするのは、みんな筋肉の働きのおかげで ……もっと読む>>

病院内での携帯電話 施設ごとにルール、使用拡大 (2017年10月7日)

 最近のテレビドラマで、新垣結衣さん演じる救急医が携帯電話で話していたのが気になりました。記者が以前、病院で医師に話を聞いたときは「医療機器に悪影響を与える心配 ……もっと読む>>

ゼロメートル地帯 戻らぬ沈下、温暖化で水害の懸念 (2017年9月30日)

 「ゼロメートル地帯」。海面より低い土地を表す言葉です。東京、大阪、名古屋などの大都市にも広く存在し、多くの人が住んでいます。海に注ぐ川の護岸に立つと、水面より ……もっと読む>>

スロー地震 岩盤がゆっくりずれ動く (2017年9月23日)

 地震という言葉を聞いてまず思い浮かぶのは「地面の揺れ」です。普通の地震と違い、ほとんど揺れない「奇妙な地震」が注目されています。  普通の地震は、岩盤の割れ目 ……もっと読む>>

出生前診断 「新型」が普及、4万5000人受診 (2017年9月16日)

 妊婦の血液から胎児の染色体を調べる「新型出生前診断」が、国内で開始されてから4年が経ちました。母体への負担が少なく、精度の高い検査であることから普及しつつあり ……もっと読む>>

元素のでき方 ウランより先は人工合成 (2017年9月9日)

 物質の根本材料、元素。これまでに陽子の数が1の水素から118のオガネソンまで、118種類が見つかっています。113番元素の「ニホニウム」は理化学研究所(埼玉県 ……もっと読む>>

臍帯血 高い造血能、白血病治療に力 (2017年9月2日)

 白血病などの重い血液疾患と診断される人は、国内で年間約1万人と言われています。この治療に大きな力を発揮しているもののひとつが「臍帯血(さいたいけつ)」です。 ……もっと読む>>

耐震基準と耐震等級 有効性、熊本地震で「立証」 (2017年8月26日)

 大地震に耐え、震災後も住み続けられる住宅の条件はどのようなものでしょうか。昨年4月の熊本地震では、新しい「耐震基準」で建てた住宅がより強いことがはっきりしまし ……もっと読む>>

がんの免疫療法 広がる「免疫ブレーキ解除」作戦 (2017年8月5日)

 がんの治療で手術、放射線、抗がん剤などの薬に次ぐ「第4の治療法」と言われる免疫療法。様々なタイプがあり、保険適用が進む薬がある一方、治療の効果が明らかでないも ……もっと読む>>

衛星通信 小型・低軌道でコスト削減 (2017年7月29日)

 航空機内で無線LAN(Wi―Fi)サービスが利用できるようになってきました。特に洋上を飛ぶ便では、通信衛星が一役買っているようです。      □     □ ……もっと読む>>

ページトップへ戻る