朝日新聞デジタル for school

2018年7月21日(土)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

今さら聞けない+

ヒトゲノム解読 技術革新で広がり始めた活用

(2018年7月21日) NEWS

 人間の全遺伝情報(ヒトゲノム)を丸ごと読み解く。「国際ヒトゲノム計画」が、解読の完了を宣言してから今年で15年が経ちました。生命の設計図、遺伝子の解読技術はそ ……もっと読む>>

MRI 病気の診断から脳科学まで活躍 (2018年7月14日)

 がんや脳梗塞(こうそく)など、病気の診断に広く使われているMRI(磁気共鳴断層撮影)。最近は、こころの病気の解明や脳科学などにも貢献しています。      □ ……もっと読む>>

集中豪雨 半日程度前の予測が今の目標 (2018年7月7日)

 これからの季節は、甚大な被害につながる豪雨の発生リスクが高まります。豪雨の仕組みはどこまで分かり、予測はどのぐらい難しいものなのでしょう。      □    ……もっと読む>>

大陸間弾道ミサイル 「核抑止」のための使えない兵器 (2018年6月30日)

 2017年11月末、米国のトランプ大統領は、北朝鮮が試験発射した「大陸間弾道ミサイル」(ICBM)の「火星15号」の脅威に直面しました。核爆弾を造った北朝鮮が ……もっと読む>>

HACCP 記録残し、食の衛生管理を底上げ (2018年6月23日)

 牛乳などのパッケージにある「HACCP」の表示に見覚えはないでしょうか。これはハサップと読み、食の安全を確保する仕組みです。国や自治体、民間など様々な認証の制 ……もっと読む>>

サッカーボール 表面の凹凸がプレーにも影響 (2018年6月16日)

 サッカーボールと聞くと、六角形と五角形の革を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。ですが、開催中のワールドカップ(W杯)ロシア大会のボールはまったく違いま ……もっと読む>>

反物質 物質と出合った瞬間に消滅 (2018年6月9日)

 姿形は物質とうり二つなのに、電荷など一部の性質が正反対の存在、それが反物質です。ひとたび物質が反物質と出合うと、エネルギーを放って互いに消滅してしまう。まるで ……もっと読む>>

原子力の安全文化 ないがしろにした末の福島事故 (2018年6月2日)

 原子力施設で事故が起こるたびに「安全文化」の欠如が指摘されます。事故が繰り返される現実をみると、そんな文化が実在するのか疑問にさえ思えます。      □   ……もっと読む>>

スマートスピーカー 言葉を分析し、返答や家電操作 (2018年5月26日)

 「OK、グーグル」「アレクサ」という呼びかけに続いて、言葉で指示すると、音楽やニュースを流したり、テレビや照明を操作したりできる「スマートスピーカー」。ただ、 ……もっと読む>>

技術開発レース 人類が抱える課題の解決を (2018年5月19日)

 月面探査や遠隔地で分身ロボットを操作する技術、再生可能エネルギーを利用した安価な水生成――。実現すれば、宇宙への活動圏拡大や離れた場所での体験共有、水不足の解 ……もっと読む>>

ページトップへ戻る