朝日新聞デジタル for school

2019年1月17日(木)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

今さら聞けない+

雑穀 食材の多様化で根強い人気

(2019年1月12日)

 「五穀豊穣(ごこくほうじょう)」は豊かさの象徴です。アワ、ヒエ、キビといった雑穀も米、麦とともに「五穀」の一員。古来、日本人の暮らしを支えてきました。食の近代 ……もっと読む>>

高潮 温暖化で高まる被害の危険性 (2019年1月5日)

 非常に強い台風21号が昨年9月、近畿地方を襲いました。大阪府から兵庫県にかけては、沿岸部で記録的な「高潮」が発生しました。空港や建物が浸水したほか、自動車やコ ……もっと読む>>

ドクターカー 活動状況に大差、役割にも変化 (2018年12月15日)

 救急現場に医師が車で出動するドクターカーは、知名度では人気ドラマ「コード・ブルー」で脚光を浴びるドクターヘリに劣るかもしれません。でも、出動はドクターヘリを上 ……もっと読む>>

ブラックアウト 需給バランスの崩れから大停電 (2018年12月8日)

 日本で大規模停電が起こる可能性は「ゼロではないが、小さいだろう」。ニューヨークなど北米の広範囲で大規模停電が発生した2003年当時、朝日新聞の記事に、こんな電 ……もっと読む>>

高層タワーの強風対策 エレベーターの振れを抑える (2018年12月1日)

 高さ634メートルと日本一を誇る東京スカイツリー。地震の揺れに強い構造を持つことは知られていますが、風にも強いことをご存じでしょうか。  2015年1月の北風 ……もっと読む>>

狭小住宅 変形地でもおしゃれな我が家 (2018年11月24日)

 住宅関係の書籍や雑誌、広告などに「狭小住宅」という表現が広く使われています。「狭くて小さい」というネガティブな表現がなぜこんなに広まったのでしょうか。背景には ……もっと読む>>

遺伝子治療 「運び屋」の改良が進み実施増 (2018年11月17日)

 米科学誌サイエンスが読者の投票で選んだ2017年の革新的科学ニュースのトップは遺伝子治療でした。遺伝子の異常で筋肉が萎縮し、生後約1年で呼吸ができなくなって人 ……もっと読む>>

IoT社会 集めた多様なデータを活用 (2018年11月10日)

 モノとモノとがつながって情報をやり取りする。「IoT(アイオーティー)」と呼ばれるネットワークを活用したサービスが様々な分野に広がってきています。IoTは I ……もっと読む>>

月への旅 早ければ5年後に周回旅行 (2018年11月3日)

 ファッション通販サイトを運営するZOZOの前沢友作社長が、米宇宙ベンチャーの大型ロケットで月旅行をする計画を発表しました。命の危険を顧みず、途方もない資金を投 ……もっと読む>>

研究費制度 「渡しきり」に「競争方式」上乗せ (2018年10月27日)

 「私のすべての研究成果は科研費無くしては全く存在しなかった」。ノーベル医学生理学賞の受賞が決まった本庶佑(ほんじょたすく)・京都大特別教授が、4年前、日本学術 ……もっと読む>>

ページトップへ戻る