朝日新聞デジタル for school

2017年6月29日(木)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

文化の扉

キン肉マン、人気再燃 ネットで続編、若者も魅了/物語性に再評価

(2017年6月25日)

 1980年代に子供たちを熱狂させた漫画「キン肉マン」が今、ブーム再燃とも言える盛り上がりを見せている。87年に終了した連載の続編がネットで復活したことが大きい ……もっと読む>>

ヒップホップに夢中 秋田音頭=ラップ? 語り文化と共鳴 (2017年6月18日)

 若者の音楽と言えば、ロックだ!……なんて断言できたのも遠い昔。米国生まれのヒップホップが、日本を始め世界中の若者の心をつかんではなさない。今、最も影響力のある ……もっと読む>>

閣議決定の重みって 首相「一強」、意向反映したもの増加 (2017年6月11日)

 閣議は重い。行政をつかさどる内閣の統一見解を決める場だから、国家の命運を握っているともいえる。内閣の意思としてまとめられる「閣議決定」が最近、ことさらニュース ……もっと読む>>

釣り心、今も昔も 江戸、武士の余暇/キリスト教、深い縁 (2017年5月28日)

 今年も釣りの本格シーズンが始まった。江戸時代の武士や英国の随筆家が残した古い書物を開くと、なぜ釣りが人々を魅了し続けているのか、その一端(いったん)が見えてく ……もっと読む>>

奥深い、切手収集 印刷の差や消印の種類、楽しむ (2017年5月21日)

 1950年代から何度かブームが訪れた切手収集。社会現象となった往時の勢いはないが、今も根強い人気がある。かつてとは違う新たな楽しみ方を見いだす人も登場している ……もっと読む>>

今ウケるバブル文化 自由に生きる女性・寛容さ、社会にあった (2017年5月14日)

 日本がバブル景気に沸いた1980年代後半から91年ごろ、華やかな衣装で自由を謳歌(おうか)する女性に象徴される「バブル文化」が栄えた。最近、当時を再現するアイ ……もっと読む>>

国宝、選ばれし文化財 補助金得やすく/管理・保存する義務=訂正・おわびあり (2017年4月30日)

 文化財保護法で「たぐいない国民の宝たるもの」と規定される国宝は今年3月1日現在、1101件しかない希少な存在だ。このほか日本には史跡、名勝、天然記念物、重要伝 ……もっと読む>>

「ポピュリズム」だめ? 多様な民意、守ってこそ民主主義 (2017年4月23日)

 各国で注目される選挙が近づくたびに必ず耳にする言葉がある。ポピュリズムだ。大衆迎合主義とも訳され、批判する文脈で使われる。でも、大衆が決めるのは民主主義の基本 ……もっと読む>>

世界に誇る図鑑大国 スマホ連動・特定の虫だけ…作り多様 (2017年4月16日)

 日本は、多種多様な図鑑があふれる「図鑑大国」です。出版各社がしのぎを削る子ども向け学習図鑑の充実ぶりも、日本特有。在野の研究者の多さや収集好きなどの国民性も指 ……もっと読む>>

時代映すバベルの塔 建築技術や世相、塔の姿に投影 (2017年3月26日)

 「バベルの塔」といえば、未完成の巨大な建物が思い浮かぶ。身の程知らずで無謀な計画の例えとしても使われる。画家たちを魅了し、繰り返し描かれてきたこの建造物は、時 ……もっと読む>>

ページトップへ戻る