朝日新聞デジタル for school

2017年8月24日(木)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

文化の扉

ドラキュラの伝説に迫る 冷酷さや高貴さ、映画でイメージ定着

(2017年8月20日)

 夜ごと出没するあやしい影。首筋に牙を立てすする甘い鮮血。忌まわしいモンスターとして恐れられる一方、高貴なイメージがある吸血鬼ドラキュラ。なにゆえ文学や映画の主 ……もっと読む>>

地獄・極楽へご案内 死後の世界観、罪の自覚・善行促す (2017年7月30日)

 この世を去ったらどこへ行くのだろう。地獄か極楽か。その世界観は、平安時代の僧・源信(げんしん)(942~1017)が残した著書「往生要集(おうじょうようしゅう ……もっと読む>>

女性と髪形、挑戦の歩み 大正期、社会進出で新アレンジ・断髪は異端 (2017年7月23日)

 髪は女の命――。そんな言葉もあるように、街には、髪を手入れし、様々な髪形を楽しむ女性たちの姿があります。女性が多彩な髪形を手にするまでには、時代に翻弄(ほんろ ……もっと読む>>

人間国宝「わざ」の極み 通称で認知度アップ、制度の趣旨とズレも (2017年7月16日)

 歌舞伎や能楽の舞台で、あるいは伝統工芸の作品で、感嘆のため息をつかせる技のきらめきに遭遇することがある。「さすが○○さんは人間国宝だ」などと称賛するのが常だが ……もっと読む>>

映画、字幕で味わう 職人技、行間読み短く的確に「意訳」 (2017年7月9日)

 名作映画には名訳あり。字幕は単なる直訳ではない。わずかな字数の中には、字幕翻訳者の知恵と工夫がつまっている。セリフの前後のつながりを考え、行間を読み、的確な日 ……もっと読む>>

キン肉マン、人気再燃 ネットで続編、若者も魅了/物語性に再評価 (2017年6月25日)

 1980年代に子供たちを熱狂させた漫画「キン肉マン」が今、ブーム再燃とも言える盛り上がりを見せている。87年に終了した連載の続編がネットで復活したことが大きい ……もっと読む>>

ヒップホップに夢中 秋田音頭=ラップ? 語り文化と共鳴 (2017年6月18日)

 若者の音楽と言えば、ロックだ!……なんて断言できたのも遠い昔。米国生まれのヒップホップが、日本を始め世界中の若者の心をつかんではなさない。今、最も影響力のある ……もっと読む>>

閣議決定の重みって 首相「一強」、意向反映したもの増加 (2017年6月11日)

 閣議は重い。行政をつかさどる内閣の統一見解を決める場だから、国家の命運を握っているともいえる。内閣の意思としてまとめられる「閣議決定」が最近、ことさらニュース ……もっと読む>>

釣り心、今も昔も 江戸、武士の余暇/キリスト教、深い縁 (2017年5月28日)

 今年も釣りの本格シーズンが始まった。江戸時代の武士や英国の随筆家が残した古い書物を開くと、なぜ釣りが人々を魅了し続けているのか、その一端(いったん)が見えてく ……もっと読む>>

奥深い、切手収集 印刷の差や消印の種類、楽しむ (2017年5月21日)

 1950年代から何度かブームが訪れた切手収集。社会現象となった往時の勢いはないが、今も根強い人気がある。かつてとは違う新たな楽しみ方を見いだす人も登場している ……もっと読む>>

ページトップへ戻る