朝日新聞デジタル for school

2019年3月27日(水)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

折々のことば

(折々のことば)1335 戦争の影響で食糧がなくな… (2019年1月4日)

戦争の影響で食糧がなくなるのではない。食糧がなくなることが戦争なのだ。 斎藤美奈子 ■鷲田さんのことば  終戦の前後の食糧事情は凄(すさ)まじかった。生き残るに ……もっと読む>>

(折々のことば)1334 国はまるで積荷のゆるんだ… (2019年1月3日)

国はまるで積荷のゆるんだ大型貨物船のようである。船が傾くと、荷物が全部片より、船は沈んでしまう。 E・F・シューマッハー ■鷲田さんのことば  経済が国境を呑( ……もっと読む>>

(折々のことば)1333 時間にケジメをつけようと… (2019年1月1日)

時間にケジメをつけようとすることも、ケジメをつけないでいようとすることも、どちらにしてもやっかいなことだ 富岡多惠子 ■鷲田さんのことば  いつもと違う装いで、 ……もっと読む>>

(折々のことば)1332 けっしてことばにできない… (2018年12月31日)

けっしてことばにできない思いが、 ここにあると指さすのが、ことばだ。 長田弘 ■鷲田さんのことば  死んだ人は「どこにもいない」のではなく、「どこにもゆかない」 ……もっと読む>>

(折々のことば)1331 大事なのは、自分自身が生… (2018年12月30日)

大事なのは、自分自身が生きるために必要なエネルギーの量を知ることだ。 テンダー ■鷲田さんのことば  横浜生まれの自称「ヒッピー」さんは、電気・水道・ガスを契約 ……もっと読む>>

(折々のことば)1330 「全自動忖度(そんたく)… (2018年12月29日)

「全自動忖度(そんたく)機」 私家版・今年の新語大賞 ■鷲田さんのことば  この語、著述家の菅野完(すがのたもつ)さんが使っていて(「月刊日本」2017年5月号 ……もっと読む>>

(折々のことば)1329 罰あたらへんえ (2018年12月28日)

罰(ばち)あたらへんえ 関西の言い回し ■鷲田さんのことば  気が利かない人、気の回らない男、たとえば自分が使ったコップの片づけさえしない亭主に向かい、辛抱も限 ……もっと読む>>

(折々のことば)1328 受け身の心がなく、積極的… (2018年12月27日)

受け身の心がなく、積極的に外に働きかけようとするだけのプランには、どこかに嫌味があり不自然さがある。 川喜田(かわきた)二郎 ■鷲田さんのことば  KJ法という ……もっと読む>>

(折々のことば)1327 1/3は水に流す。1/3… (2018年12月26日)

1/3は水に流す。 1/3は大地にもどす。 1/3は敵にくれてやる。 バンコックで聞いた諺(ことわざ) ■鷲田さんのことば  作家の開高健がタイの知人から教わっ ……もっと読む>>

(折々のことば)1326 問題は、家の外でも抑制が… (2018年12月25日)

問題は、家の外でも抑制があり、家のなかでも単に従順ではない個人を、いかにして育てるか、ということに係っている。 加藤周一 ■鷲田さんのことば  文化の成熟は、 ……もっと読む>>

ページトップへ戻る