朝日新聞デジタル for school

2018年8月20日(月)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

折々のことば

(折々のことば)1142 何も期待しないことの害は… (2018年6月18日)

何も期待しないことの害は、それ以上何も得られずに終わってしまうかもしれないということだ。 ダン・アリエリー ■鷲田さんのことば  場の雰囲気が、前評判が、高めの ……もっと読む>>

(折々のことば)1141 「コーヒーも、民主主義も… (2018年6月17日)

「コーヒーも、民主主義も、即製はいかん!」 獅子文六 ■鷲田さんのことば  コーヒー通の集いで、常連の画伯が格別のコーヒーを淹(い)れると言って密(ひそ)かにイ ……もっと読む>>

(折々のことば)1140 捨てるものが少なくてすむ… (2018年6月16日)

捨てるものが少なくてすむのは気持ちがいいです。 東野華南子 ■鷲田さんのことば  必要な物を、買うのではなくて自分で作るとなると、そもそも何に使うのか、素材とし ……もっと読む>>

(折々のことば)1139 まじめさには、きちんと酸… (2018年6月15日)

まじめさには、きちんと酸素を補給してやらないとね。 東江一紀(あがりえかずき) ■鷲田さんのことば  翻訳にまじめに取り組むのは結構なことだが、それが嵩(こう) ……もっと読む>>

(折々のことば)1138 感想戦は負けた側のために… (2018年6月14日)

感想戦は負けた側のためにある。 森雞二(けいじ) ■鷲田さんのことば  佐藤天彦名人と羽生善治竜王が対決する第76期名人戦で立会人を務めた九段がこう語ったと、知 ……もっと読む>>

(折々のことば)1137 「アンタの休みは――いつ… (2018年6月13日)

「アンタの休みは――いつや?」…… 「あんたが治った時が、わしの休みや」 早川一光(かずてる) ■鷲田さんのことば  「お~い、元気かぁ~」と戸を開け、「あ、生 ……もっと読む>>

(折々のことば)1136 刺戟が絶えず遍在している… (2018年6月12日)

刺戟(しげき)が絶えず遍在しているということが何よりも確実な平和の保障なのであります。 T・S・エリオット ■鷲田さんのことば  一国の文化が実るには「国民は統 ……もっと読む>>

(折々のことば)1135 1球目はファンのために、2球… (2018年6月10日)

1球目はファンのために、2球目は自分のために、3球目は西本君のために 衣笠祥雄 ■鷲田さんのことば  1979年夏。対巨人戦で西本聖投手から死球を受け、肩胛骨( ……もっと読む>>

(折々のことば)1134 本とともに読みなさい。 (2018年6月9日)

本とともに読みなさい。 ティム・インゴルド ■鷲田さんのことば  知るというのは、世界を操作するために知識を机上に蓄えることではなく、環境の気配に耳を澄まし、知 ……もっと読む>>

(折々のことば)1133 時間の流れにも思いがけな… (2018年6月8日)

時間の流れにも思いがけない段差があり、ガクンと老いこんだりするものだ。 池内紀 ■鷲田さんのことば  歳(とし)をとると、思いがけない段差に足をとられつんのめる ……もっと読む>>

ページトップへ戻る