朝日新聞デジタル for school

2017年10月19日(木)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

折々のことば

(折々のことば)907 それなしで人が生きていけな…

(2017年10月19日) NEWS

それなしで人が生きていけないものについて考えるのが、哲学です。 森口美都男 ■鷲田さんのことば  カント哲学の研究者だったわが恩師が、学生を諭す時によく口にした ……もっと読む>>

(折々のことば)906 お父さんだってな、詩人だっ… (2017年10月18日)

お父さんだってな、詩人だったんだ 松本圭二 ■鷲田さんのことば  家族旅行の最終日。ニューヨークの街を独りでぶらつきたい父と、父の突発的な行動が心配で同行する小 ……もっと読む>>

(折々のことば)905 学校制度はチャンスを平等に… (2017年10月17日)

学校制度はチャンスを平等にしたのではなく、チャンスの配分を独占してしまった イヴァン・イリッチ ■鷲田さんのことば  学校は、生まれ落ちた境遇とは無関係にすべて ……もっと読む>>

(折々のことば)904 殺されかけてもほんとうに死… (2017年10月16日)

殺されかけてもほんとうに死なないためには、かくれるのです。身をかくすのです。 鶴見和子 ■鷲田さんのことば  人びとから差別され、住み場を奪われ、森の中へ、山の ……もっと読む>>

(折々のことば)903 どうじょ。(どうぞ)○○し… (2017年10月15日)

どうじょ。(どうぞ) ○○してもいいんだよ。 ふたりの女の子 ■鷲田さんのことば  好きな絵本を父親に、「読みたいなら読んでくれていいよ」とばかりに「どうじょ」 ……もっと読む>>

(折々のことば)902 都市を……憂うる者の慰安所… (2017年10月14日)

都市を……憂うる者の慰安所、また疲れたる者の休息所ともしてみたい。 柳田國男 ■鷲田さんのことば  そして農村を「志気(しき)の剛強なる者の国のために、努力しか ……もっと読む>>

(折々のことば)901 福島ごと、引っ越したい。 (2017年10月13日)

福島ごと、引っ越したい。 福島の小学生 ■鷲田さんのことば  福島原発事故の後、京都に避難した子どもたちと福島の同級生たちを再会させるプロジェクトを追った特集が ……もっと読む>>

(折々のことば)900 imitatio Chri… (2017年10月12日)

imitatio Christi トマス・ア・ケンピス ■鷲田さんのことば  イミタチオ・クリスティ。「キリストの模倣」を意味するラテン語で、「キリストに倣(な ……もっと読む>>

(折々のことば)899 へいたいさん、まんしうはさ… (2017年10月11日)

へいたいさん、まんしうはさむいそうですね 小沢信男 ■鷲田さんのことば  昭和10(1935)年、小学2年生だった作家は、戦地に送る慰問袋に入れるために学校で書 ……もっと読む>>

(折々のことば)898 肝を冷やすこと、やりきれな… (2017年10月9日)

肝を冷やすこと、やりきれなくなることも多いけど、最後はたいていどうにかなるものよ。 ある看護師長 ■鷲田さんのことば  たまたまかもしれないが、これまで私の出会 ……もっと読む>>

ページトップへ戻る