朝日新聞デジタル for school

2018年11月19日(月)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

折々のことば

(折々のことば)1290 「既知」の領域が拡大する…

(2018年11月18日) NEWS

「既知」の領域が拡大するにともなって、「未知」の領域が狭(せ)ばまってゆくどころか、逆にかえってそれは正比例的に拡大する 林達夫 ■鷲田さんのことば  知らない ……もっと読む>>

(折々のことば)1289 ひとは孤独を逃れるために… (2018年11月17日)

ひとは孤独を逃れるために独居しさえする 三木清 ■鷲田さんのことば  人は大勢の人の間にあっても、というかその中でこそ孤独であると、哲学者は言う。だから人は、逆 ……もっと読む>>

(折々のことば)1288 生きものは、いなくなって… (2018年11月16日)

生きものは、いなくなってから存在感を増す。 那須圭子 ■鷲田さんのことば  山口・祝島(いわいしま)の原発反対運動を撮影してきた写真家は、ヒロシマを撮り続けた福 ……もっと読む>>

(折々のことば)1287 安心しているときが、一番… (2018年11月15日)

安心しているときが、一番危ないときだよ。迷ってねぇときは、危ない。迷っているときは、もっと危ない。要するにいつも危ない。 柳家小三治 ■鷲田さんのことば  「お ……もっと読む>>

(折々のことば)1286 中井正一が索めたのは、人… (2018年11月14日)

中井正一が索(もと)めたのは、人びとの沈黙にはたらきかける言葉ではない。人びとの沈黙を受けとめる言葉だ。 長田(おさだ)弘 ■鷲田さんのことば  戦時中、人びと ……もっと読む>>

(折々のことば)1285 「話す」ということを発見… (2018年11月13日)

「話す」ということを発見した人類のこころの中には、苦痛をのり越えてきたものの切実な祈りがひそんでいる。 中井正一(まさかず) ■鷲田さんのことば  「直接に血を ……もっと読む>>

(折々のことば)1284 いま在るあなたの如(ごと… (2018年11月11日)

いま在る あなたの如(ごと)く 私の如く やすらかに 美しく 油断していた。 石垣りん ■鷲田さんのことば  広島に原爆が投下された「午前八時一五分は/毎朝やっ ……もっと読む>>

(折々のことば)1283 大阪は音楽の町なんですね… (2018年11月10日)

大阪は音楽の町なんですね。だって、ドで始まり、ドで終わる。 東京のタクシードライバー ■鷲田さんのことば  車の中で町名の話になった。難波(なんば)、船場など大 ……もっと読む>>

(折々のことば)1282 迷うのは、自分で選ぼうと… (2018年11月9日)

迷うのは、自分で選ぼうとしている証拠。自分の頭で考えている人だけが得られる「勲章」みたいなものだ。 小国綾子 ■鷲田さんのことば  それでも迷いが吹っ切れない時 ……もっと読む>>

(折々のことば)1281 思慮の浅い者たちは、あか… (2018年11月8日)

思慮の浅い者たちは、あかりは持っていたが、油を用意していなかった。 マタイによる福音書(新約聖書) ■鷲田さんのことば  先の見えない、塞いだ時代だと人は言う。 ……もっと読む>>

ページトップへ戻る