朝日新聞デジタル for school

2017年3月25日(土)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

折々のことば

(折々のことば)705 「A先生の言うことに間違い…

(2017年3月25日) NEWS

「A先生の言うことに間違いはない」「B先生の言うことは(大抵は)間違いない」「私以外の教員の言っていることに間違いはない」 職場の連絡メール  かつて勤めた私大 ……もっと読む>>

(折々のことば)704 何年かに一本新作を作って、… (2017年3月24日)

何年かに一本新作を作って、それでものすごく脚光を浴びるなんていやなんだ。 ウディ・アレン  低予算だがほぼ年1本のペースで、自由に黙々と映画を撮り続けてきた映画 ……もっと読む>>

(折々のことば)703 よい精神をもつというだけで… (2017年3月23日)

よい精神をもつというだけでは十分ではないのであって、たいせつなことは精神をよく用いることだ ルネ・デカルト  優れた知性は人を正しく導きもすれば、謀略や詐欺に役 ……もっと読む>>

(折々のことば)702 人のことばは揺れる。 (2017年3月22日)

人のことばは揺れる。 浜田寿美男  人が過去の体験を語るときと同じで、取り調べにおける供述も、筋書きのある話として特定の誰かに向けて語りだされる。だから状況次第 ……もっと読む>>

(折々のことば)701 自己犠牲による八つ当たりの… (2017年3月21日)

自己犠牲による八つ当たりの代わりに、N女たちは自己主張による問題の社会化を図っている。 中村安希  「N女」はNPOや社会的企業などで働く女性のこと。身を粉にし ……もっと読む>>

(折々のことば)700 「よし」と言うこともしなけ… (2017年3月20日)

「よし」と言うこともしなければ、ほめることもしないのです。 安田登  能の稽古では、師匠は弟子に「それでよし」とは断じて言わないのだという。教える人もつねに途上 ……もっと読む>>

(折々のことば)699 今の子供たちの最大の不幸は… (2017年3月19日)

今の子供たちの最大の不幸は、日常に自分たちの意思で何かが出来る、余白の時間と場所を持てないことだ。 安藤忠雄  自立心を育もうと言いながら、大人たちは保護という ……もっと読む>>

(折々のことば)698 男の人に触られると傷つくも… (2017年3月18日)

男の人に触られると傷つくものだと思っていた。抱きしめられて安心するなんて知らなかった。 文月悠光(ふづきゆみ)  抱かれるということをいちど、愛や性といった観念 ……もっと読む>>

(折々のことば)697 「なんだ、これは」って、「… (2017年3月17日)

「なんだ、これは」って、「ああ、これは生け花だ」って思うより、ずっといいよ、ね。 中川幸夫  若き日、型にはまったものを嫌い、もっと自由にと、流派を脱退した前衛 ……もっと読む>>

(折々のことば)696 昔やったら、粗大ゴミなら海… (2017年3月16日)

昔やったら、粗大ゴミなら海に捨ててもいいと思ってたけど、人の親になった今、そんなことしてはいけない ある若い母親  昔、ちょっとヤンキーがかっていたらしいこの ……もっと読む>>

ページトップへ戻る