朝日新聞デジタル for school

2017年4月30日(日)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

折々のことば

(折々のことば)740 わたしは日本語に住んでいます

(2017年4月30日) NEWS

わたしは日本語に住んでいます 温又柔(おんゆうじゅう)  幼い頃、台北から東京に移住した作家が家で話すのは、日本語と台湾語まじりの中国語とを綯(な)い交ぜにした ……もっと読む>>

(折々のことば)739 ごくあたり前のことをきちん… (2017年4月29日)

ごくあたり前のことをきちんとしてさえいれば、妙な変化球に勝つチャンスは十分ある。 松永真  日本国憲法をそのまま書籍化してベストセラーになった本がある。そのブ ……もっと読む>>

(折々のことば)738 よくぞ今まで生きてこられま… (2017年4月28日)

よくぞ今まで生きてこられましたね。今、生きている自分を褒めてあげてください 柳田邦男  次男を自死で喪(うしな)ったノンフィクション作家は、幼子を亡くしたある母 ……もっと読む>>

(折々のことば)737 世界の中から特定の個人を選… (2017年4月27日)

世界の中から特定の個人を選んで食べる愛を「恋愛」というならば、世界そのものと直接に関わる愛を「仕事」と呼んでいる 長沢節  家族の一員でも男もしくは女でもなく、 ……もっと読む>>

(折々のことば)736 仮面の根源には、形体を変え… (2017年4月26日)

仮面の根源には、形体を変えるばかりでなく、本質までも変えてしまいたい、という欲望が存在する ジャン=ルイ・ベドゥアン  仮面は本来、人がその姿形を変え、鳥や猿や ……もっと読む>>

(折々のことば)735 不在や不明にそそぐ愛こそが… (2017年4月25日)

不在や不明にそそぐ愛こそが表現の基本だと思うのだけれど。 田中泯  人の生は「見えない事態、語られない言葉、現わせない言動、飛び出さない衝動」に満ちているのに、 ……もっと読む>>

(折々のことば)734 ふくおかさんは、なんびゃっ… (2017年4月24日)

ふくおかさんは、なんびゃっかい、なんぜんかいと「何も することがない。」とほりつづけました。 森村泰昌  「何もすることがない。」とドリルで大きな板にひたすら刻 ……もっと読む>>

(折々のことば)733 思いが止まらない (2017年4月23日)

思いが止まらない 大樋陶冶斎(おおひとうやさい、十代大樋長左衛門)  金沢の陶芸家、十代大樋長左衛門は御年89歳。代を譲ったあとも新作展を開く。なぜそんなに次々 ……もっと読む>>

(折々のことば)732 ゼミナールは、私にとって、… (2017年4月22日)

ゼミナールは、私にとって、(軽い)錯乱の対象であって……この対象に惚(ほ)れ込んでいる ロラン・バルト  ゼミナールはラテン語の「種」(セーメン、ドイツ語ではザ ……もっと読む>>

(折々のことば)731 It’s Only Roc… (2017年4月21日)

It’s Only Rock’n’Roll(But I Like It) ザ・ローリング・ストーンズ  1974年にリリースされた英国のロックバンドの曲のタイト ……もっと読む>>

ページトップへ戻る