朝日新聞デジタル for school

2018年11月19日(月)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

社説

辺野古移設 工事を止めて対話を (2018年11月13日)

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設をめぐり、政府と沖縄県による集中協議が始まった。政府は「辺野古が唯一の解決策」という思考停止から脱却し、県の主張に耳を傾 ……もっと読む>>

入管法審議へ 政府の前のめりを正せ (2018年11月13日)

 外国人労働者の受け入れを拡大するための出入国管理法の改正案が、きょう安倍首相も出席して衆議院で審議入りする。  社会にいかなる影響が及ぶのか。外国人の人権をど ……もっと読む>>

外国人と医療 予断排し丁寧な議論を (2018年11月11日)

 日本で働く外国人の受け入れ拡大の議論に伴い、母国にいる扶養家族を、日本の健康保険の適用対象から外すべきだとの声が出てきた。  安倍首相も国会審議で、医療費の増 ……もっと読む>>

スポーツと暴力 今度こそ根絶をめざせ (2018年11月11日)

 スポーツ界で不祥事があいつぐ。何より力を入れて取り組むべきは、暴言や脅迫を含む暴力的な指導が依然はびこり、しかもそれを当然視するような体質の改善だ。  5年前 ……もっと読む>>

政府予算編成 「補正回し」の悪弊絶て (2018年11月10日)

 政府の予算編成作業で数十年来続いてきた悪弊と、決別するときではないか。  当初予算は歳出をできるだけ抑え、入りきらない分には、しばりの緩い補正予算でお金をつけ ……もっと読む>>

原発事故裁判 運転の資格あったのか (2018年11月10日)

 福島第一原発事故をめぐる刑事裁判は、来週にも証拠調べを終え、最終段階の論告と弁論に進む見通しだ。先月には、検察審査会の議決によって強制起訴された、当時の東京電 ……もっと読む>>

大山古墳発掘 全容めざす学術調査に (2018年11月9日)

 「仁徳天皇陵」と伝えられる大山(だいせん)古墳(堺市)は、国内最大級の前方後円墳として知られる。宮内庁が先月から、市と共同で発掘調査をしている。  天皇や皇后 ……もっと読む>>

官民ファンド 政策目的、常に確認を (2018年11月9日)

 新しい官民ファンドが動き出した。特定の民間企業への資金供給を官が担う以上、目的や成果が厳しく問われる。運営の透明性を高め、説明責任を果たすことが不可欠の条件だ ……もっと読む>>

東海第二原発 再稼働は容認できない (2018年11月8日)

 「原則40年」の運転期限が迫る東海第二原発(茨城県)について、原子力規制委員会が20年の運転延長を認めた。これで、日本原子力発電(原電)がめざす再稼働に必要な ……もっと読む>>

米中間選挙 民主主義を立て直せ (2018年11月8日)

 異様な選挙だった。罵倒とウソが乱れ飛び、人びとの憎悪と恐怖心をあおる。全国民を代表するはずの大統領が、敵と味方に国を裂く張本人だった。  米国の分断は、いっそ ……もっと読む>>

ページトップへ戻る