朝日新聞デジタル for school

2019年1月17日(木)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

社説

阪神大震災 防災を外国人とともに

(2019年1月17日) NEWS

 24年前の阪神・淡路大震災は、ボランティア活動など災害にまつわる様々な取り組みが注目され、定着していくきっかけとなった。  地域に暮らす外国人への対応もその一 ……もっと読む>>

五輪招致疑惑 竹田会長の責任は重い (2019年1月17日) NEWS

 疑念を解消し、組織のガバナンスを確立する努力を怠ったツケというほかない。  東京五輪・パラリンピックの招致活動に関して、フランス当局が贈賄容疑で、当時、招致委 ……もっと読む>>

日ロ平和条約に向け 歴史検証に堪える交渉を (2019年1月16日)

 ロシアとの平和条約への道がこれで本当に開けるのか。そう思わせる幕開けである。  安倍首相とプーチン大統領が合意した両政府による交渉が、モスクワで開かれた。両国 ……もっと読む>>

大雪の季節 立ち往生の再発を防ぐ (2019年1月15日)

 国土の51%が豪雪地帯の日本では、雪害で毎年数十人、ときに100人以上が命を落とす。多いのは、雪下ろし中に屋根から転落する事故である。  冬本番。ヘルメットの ……もっと読む>>

公益通報制度 良心の告発守るために (2019年1月15日)

 組織の不正を内部から告発しやすくして、是正に結びつけるには、いまの制度をどう手直しすればいいのか――。  そんな問題意識のもと、公益通報者保護法の改正作業を進 ……もっと読む>>

成人の日に 思考の陰影感じる世界へ (2019年1月14日)

 新成人のみなさんに、見てもらいたい風刺画がある。  黒と白の真ん中に引かれた、グレーの細い線。「怒りの時代に、ニュアンスある議論へ与えられた空間」だという。 ……もっと読む>>

貿易紛争のさなかに 秩序立て直しへ一歩を (2019年1月13日)

 保護主義の暗雲を吹き払うかのように、自由貿易の新たな枠組みが動き出している。  11カ国で合意した環太平洋経済連携協定(TPP)は昨年暮れに発効し、近く最初の ……もっと読む>>

操縦士の飲酒 背景も探って対策を (2019年1月12日)

 パイロットの飲酒をめぐる不祥事が後を絶たない。  昨秋、ロンドンで日本航空の副操縦士が泥酔状態で乗務しようとして警察に逮捕された。その後も、航空各社による運航 ……もっと読む>>

「ゴーン事件」 日産は統治を立て直せ (2019年1月12日)

 日産自動車のゴーン前会長が会社法違反(特別背任)と金融商品取引法違反の罪で起訴された。全面的に争う構えを見せており、裁判の行方は見通せない。だが、日々営業を続 ……もっと読む>>

勤労統計不正 速やかな解明が必要だ (2019年1月11日)

 賃金や労働時間の動向の指標となる毎月勤労統計の調査が、長年にわたって決められた方法通りに行われず、データに誤りがあることがわかった。統計法に基づく政府の基幹統 ……もっと読む>>

ページトップへ戻る