朝日新聞デジタル for school

2019年1月17日(木)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

特派員メモ

(ジャカルタ)ママ助けて詐欺

(2019年1月17日) NEWS

 インドネシア西部・スマトラ島のアブラヤシ農園に住み込みで働く女性(57)のスマホに深夜、着信があった。  「警察です。息子さんを逮捕しました」。奥から「ママ、 ……もっと読む>>

(ダッカ)不気味な選挙報道 (2019年1月16日)

 「記者同士で協力しよう」。昨年末のバングラデシュ総選挙で、首都ダッカのメディアセンターに行くと、地元の民放テレビ局社長が運営に関わっていた。「何でも聞いてほし ……もっと読む>>

(カトビツェ)炭鉱労働者の誇り (2019年1月15日)

 せき込むほどのいぶした匂いが、髪や服にまとわりつく。国連の気候変動会議の取材で訪れたカトビツェの街は大気汚染でかすんでいた。  石炭は温暖化対策では悪者だ。燃 ……もっと読む>>

(シドニー)カモメとの戦い (2019年1月10日)

 シドニーにはトキやインコなど色とりどりの野鳥がいる。南半球の夏、そんな姿を眺めながら外でランチも悪くない。そう思い、ハンバーガーをベンチで食べ始めた直後、被害 ……もっと読む>>

(バリ島)ピースの意味は (2019年1月9日)

 バリ島からさらに離島へ向かう船が出るビーチで、支局の助手が記念撮影をしてくれた。東京から出張で来た同僚がピースのサイン。  助手がこの写真をSNSに上げると、 ……もっと読む>>

(瀋陽)即席麺、進化求め (2019年1月8日)

 昨年10月の赴任後、後輩から「中華料理を毎日食べられてうらやましい」とメールが来た。確かに食事は中国が世界一だと思っている。小さな食堂でもメニューが100種類 ……もっと読む>>

(2018年を振り返って:下)お互いを思い合う (2018年12月27日)

 ■性暴力、被害の声届ける 石原孝@ブカブ(コンゴ民主共和国)  武装勢力が乱立し、性暴力被害が相次ぐアフリカ中部のコンゴ民主共和国。11月に訪れた小さな村で、 ……もっと読む>>

(2018年を振り返って:上)この愛すべき世界で (2018年12月26日)

 ■理髪店巡り、国際色満喫 高野裕介@ドバイ  引っ越しが多い記者稼業。入社12年で9回繰り返した。部屋から富士山が見えた甲府。食い倒れの大阪。喧噪(けんそう) ……もっと読む>>

(バトビレール)戦場のクリスマス (2018年12月25日)

 ちょうど100年前、欧州では第1次大戦が終わった。戦場を生き延びた兵士が、家族と穏やかなクリスマスを過ごしたことだろう。  11月、仏東部バトビレールで、高校 ……もっと読む>>

(台北)「翻」からの再起は (2018年12月20日)

 台湾でも年末は世相を映す「今年の漢字」が選ばれる。先日発表された「翻(ファン)」は「ひっくり返る」を意味する。  理由は11月の統一地方選だ。与党民進党の現職 ……もっと読む>>

ページトップへ戻る