朝日新聞デジタル for school

2017年8月24日(木)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

特派員メモ

(ラクナウ)厳戒態勢のはずが…

(2017年8月2日)

 ヨガなど伝統文化の発信に熱心なインドのモディ政権。「国際ヨガの日」と定めた6月21日、首相は北部ラクナウの公園で、市民4万人と一緒にヨガをするという。これはぜ ……もっと読む>>

(ソウル)平昌五輪と元「悪い人」 (2017年8月1日)

 平昌冬季五輪まで200日を切った韓国。先日、関連の文化行事を紹介する記者会見でカメラのフラッシュを最も浴びていたのは、大会マスコットの白虎「スホラン」ではなく ……もっと読む>>

(イラン)死後のスカーフ (2017年7月27日)

 「死後もスカーフで縛るのか」「いや、スカーフは当然だ」。イスラム教が国教のイランで、こんな議論がネット上で繰り広げられている。  今月15日、がんのために40 ……もっと読む>>

(香港)自由の幕、閉じないで (2017年7月26日)

 香港が中国に返還されて20年がたった。英国統治時代に特派員として暮らし、返還時も取材した香港には愛着がある。久しぶりに行ってきた。  20年前、自由な香港が共 ……もっと読む>>

(テルアビブ)長女が継いだ記憶 (2017年7月25日)

 戦後72年目の夏。戦争体験の継承は、日本を含む各国共通の課題だ。ホロコースト(ユダヤ人大虐殺)で600万人が犠牲になったユダヤ人の記憶を語り継ぐ市民主導の試み ……もっと読む>>

(プノンペン)消える「白い団地」 (2017年7月20日)

 名称とずいぶん違うなあ、と驚いた。「ホワイト・ビルディング」と呼ばれるカンボジアの首都プノンペンの集合住宅のことだ。1960年代、中低所得者向けにつくられたモ ……もっと読む>>

(サンフランシスコ)空から自室のぞくのは (2017年7月19日)

 風邪をひいて寝込んでいたある日の昼下がり。ソファに寝転んで本を読んでいると、妙な音が聞こえてきた。  「ブーン」  大きなハエが飛び回るような音だ。次第に蜂の ……もっと読む>>

(ソウル)日韓関係の難しさ (2017年7月13日)

 製作費250億ウォン(約24億円)。先日、今夏の韓国最大の話題作という映画の完成会見を取材した。舞台は太平洋戦争中の長崎県・端島(軍艦島)。題名は「軍艦島(グ ……もっと読む>>

(オレゴン州・ポートランド)全裸で自転車、なぜ (2017年7月12日)

 出張で訪れた米西海岸オレゴン州のポートランド。土曜日の午後10時過ぎ、ホテルで取材内容を整理していると、「ヒュー」「オー」といった叫び声が聞こえてきた。外に出 ……もっと読む>>

(カリ)ラテンの道、険し (2017年7月5日)

 コロンビア西部の町カリでタクシーに乗った時のこと。ラジオから流れる陽気なサルサに合わせ、運転手がハンドルを握ったまま踊り始めた。  「体が自然に動いちゃうんだ ……もっと読む>>

ページトップへ戻る