朝日新聞デジタル for school

2017年4月30日(日)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

耕論

緊迫の朝鮮半島 佐橋亮さん、平岩俊司さん

(2017年4月29日)

 核やミサイル実験を繰り返す北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)政権。軍事力行使もちらつかせる米国のトランプ政権。朝鮮半島に緊張が高まり、米軍基地を抱える日本でも注 ……もっと読む>>

「真央ちゃん」語りたい 中森明夫さん、澤田瞳子さん、香山リカさん (2017年4月28日)

 引退会見から2週間を過ぎてなお、浅田真央さんの話題が絶えない。多くの人が感謝やねぎらいの言葉を口にし、将来さえ興味を誘う。だれもが語る、それぞれの「真央ちゃん ……もっと読む>>

いまこそ万博? 平野暁臣さん、角和夫さん、落合陽一さん=訂正・おわびあり (2017年4月25日)

 2025年の万国博覧会(万博)を大阪で開催しようと、誘致活動がいよいよ始まる。競合相手は、パリ。なぜ、日本で万博なのか。万博は、いまも未来社会の姿を示せる舞台 ……もっと読む>>

天皇制のかたち 保阪正康さん、渡辺治さん、冨永望さん (2017年4月22日)

 天皇の退位をめぐる有識者会議が21日、政府に報告書を提出した。昨年夏の「おことば」以来浮き彫りになった課題は何だったのか。報告書はどこまで答え、どんな課題を残 ……もっと読む>>

教育勅語の本質 三谷太一郎さん、先崎彰容さん (2017年4月19日)

 明治天皇が、国民に守るべき徳目を示した教育勅語。戦後、国会が葬り去った教育勅語を、安倍内閣は、憲法や教育基本法に反しない形で教材に使うことを認める閣議決定をし ……もっと読む>>

相手の話、聞こうよ 佐々木憲昭さん、熊平美香さん、三遊亭白鳥さん (2017年4月18日)

 国会を見ても身のまわりにも、海の向こうの米国でも、人の意見を聞かずに自分の言いたいことだけ言う人、増えていませんか? 深呼吸して、相手の話を聞き、対話する。そ ……もっと読む>>

どうなる技能実習生 柳澤共榮さん、斉藤善久さん、齋藤俊道さん (2017年4月14日)

 違法労働や人権侵害が指摘される外国人技能実習生の保護を強めようと、受け入れ先の監督強化などを図る適正化法が、この秋から施行される。制度が変わり、問題は解決する ……もっと読む>>

諫早湾、今後の道は 福井秀夫さん、川崎賢朗さん、松浦正浩さん (2017年4月12日)

 国営諫早湾干拓事業で、湾が鋼板で閉め切られて20年。堤防の開門をめぐって、国に対して相反する司法判断が出され、地域社会は分断されたままだ。解決の道はあるのか。 ……もっと読む>>

米国に正義はあるのか 最上敏樹さん、青山弘之さん (2017年4月8日)

 米トランプ政権が、シリアのアサド政権軍への攻撃に初めて踏み切った。慎重だった姿勢を一変させた理由に「化学兵器使用」を挙げるが、他国への単独の武力介入は許される ……もっと読む>>

壁をつくる 藤戸則弘さん、谷口功一さん、本村凌二さん (2017年4月7日)

 「メキシコとの国境に壁をつくる」――トランプ米大統領の政策が波紋を広げている。昔から世界には様々な「壁」が存在してきた。なぜ壁をつくろうとするのか。壁は役に立 ……もっと読む>>

ページトップへ戻る