朝日新聞デジタル for school

2017年4月30日(日)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

教えて!

(教えて!高齢ドライバー:4)免許を返納すると特典があるの?

(2017年4月29日)

 新しい制度は、高齢者の認知機能検査と免許更新時の講習を拡充することで、不幸な事故を一件でも減らす狙いがある。運転免許を自主返納する人は年々増えている。他方、「 ……もっと読む>>

(教えて!高齢ドライバー:3)免許返納後の生活不安、どこで相談する? (2017年4月28日)

 今月上旬、滋賀県内の警察署に、高齢の男性が娘とともに面談に訪れた。免許更新時に75歳以上の人に義務づけられている認知機能検査で、「認知症のおそれがある」(第1 ……もっと読む>>

(教えて!高齢ドライバー:2)「運転がおかしい」 家族はどうすれば? (2017年4月27日)

 東京都の女性(52)は、長野県に住む80代の父と70代の母が気がかりだ。  「この半年間、何度も運転をやめてと伝えた。でも父は『やめるなら死んだほうがまし』と ……もっと読む>>

(教えて!高齢ドライバー:1)認知機能低下、早期把握へ (2017年4月26日)

 高齢ドライバーによる交通死亡事故が社会問題化する中、改正道路交通法が3月に施行されました。認知機能が衰えているかどうかを判別する仕組みの強化、自分の運転技量が ……もっと読む>>

(教えて! トランポノミクス:11)国防費を1割も増やす狙いは? (2017年4月22日)

 「公共の安全と国家安全保障の予算になる。劣化した米軍を再建するため国防費は歴史的な増加になる」。トランプ米大統領は2月27日、ホワイトハウスで州知事らを前に演 ……もっと読む>>

(教えて! トランポノミクス:10)医療保険改革や移民規制の行く末は? (2017年4月21日)

 「オバマケアは崩壊している」。トランプ大統領は2月末、米議会での施政方針演説でこう述べ、オバマ前政権下で成立した医療保険制度改革(オバマケア)の撤回を主張した ……もっと読む>>

(教えて! トランポノミクス:9)温暖化対策、どう見直すの? (2017年4月20日)

 「石炭との戦争は終わりにする」。3月28日、トランプ氏は首都ワシントンの環境保護局(EPA)で炭鉱労働者に囲まれ、オバマ前大統領が力を入れた地球温暖化対策を全 ……もっと読む>>

(教えて! トランポノミクス:8)金融規制、緩めるの? (2017年4月15日)

 選挙中はウォール街を既得権の象徴だと批判したトランプ氏。だが大統領就任後は一転、金融規制緩和の姿勢を鮮明にしている。金融業界を後押ししてお金の流れを活発にさせ ……もっと読む>>

(教えて! トランポノミクス:7)日米経済対話、何を話し合うの? (2017年4月14日)

 トランプ米政権は、日本とどのような経済関係を築こうとしているのか。その試金石となるのが、18日に東京で開かれる初の日米経済対話だ。2月にあった安倍晋三首相とト ……もっと読む>>

(教えて! トランポノミクス:6)どうしてインフラ投資を加速するの? (2017年4月13日)

 「何兆ドルものお金を海外で使う一方で、国内のインフラは、ぼろぼろになった」。トランプ米大統領は今年2月、米議会での施政方針演説でそう訴えた。「壊れているインフ ……もっと読む>>

ページトップへ戻る