朝日新聞デジタル for school

2017年10月19日(木)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

いま子どもたちは

ぼくらは歌う:4 「有りのまま」でつかんだ栄光

(2017年10月16日)

 (No.1348)  日本大第二高校(東京都杉並区)フォークソング部のバンド「hula―hoop(フラフープ)」で主に作詞作曲をするのは、ボーカル兼ギターの ……もっと読む>>

ぼくらは歌う:3 「やったるわ」…トラブルに悔し涙 (2017年10月15日)

 (No.1347)  バンド「hula―hoop(フラフープ)」は、日本大第二高校(東京都杉並区)フォークソング部の3年生女子3人組。前部長でベースの広瀬有 ……もっと読む>>

ぼくらは歌う:2 4人の個性、まとまる奇跡 (2017年10月14日)

 (No.1346)  全国高校生アマチュアバンド選手権「ティーンズロック」で最優秀賞をつかんだ愛知県立旭丘高校(名古屋市)軽音楽部の「プランクトン」は、3年 ……もっと読む>>

ぼくらは歌う:1 自分流ロック、突き抜ける (2017年10月13日)

 (No.1345)  突き刺すような真夏の日差しが、ステージを焦がしていた。  8月9日、茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園。14回目を迎えた全国高校生 ……もっと読む>>

唯さんのいた日々 番外編 「みんなとステージに」書き残す (2017年10月8日)

 東京・浅草に、昭和の薫りを残した小さな遊園地「浅草花やしき」がある。ここを拠点に活動する「花やしき少女歌劇団」の中心メンバーだった木村唯さんを主人公に「唯さん ……もっと読む>>

もう一つの学び場:7 遠足でジャンプ写真、楽しさ実感 (2017年10月2日)

 (No.1344)  9月13日は、フリースクール「学びの森」の子どもたちが楽しみにしていた秋の遠足だった。小学5年生から18歳までの10人が参加し、京都府 ……もっと読む>>

もう一つの学び場:6 広がる世界、卒業生「ここが支え」 (2017年9月30日)

 (No.1343)  「きょうは『語り場』です。大学生の2人に、どんな風に進路を決めたか聞いてみよう」。9月7日、京都府亀岡市のフリースクール「学びの森」で ……もっと読む>>

もう一つの学び場:5 いまは自然に「遊ぼう」って言える (2017年9月29日)

 (No.1342)  9月15日、京都府亀岡市のフリースクール「学びの森」では、高校生を中心に多様なテーマを議論する「思考と表現のワークショップ」が開かれて ……もっと読む>>

もう一つの学び場:4 気付いた、言葉にする大切さ (2017年9月25日)

 (No.1341)  7月中旬、京都府亀岡市のフリースクール「学びの森」では、国語を担当する桜井淳さん(61)の「読み書き」の授業が開かれていた。小林秀雄の ……もっと読む>>

もう一つの学び場:3 演劇、素の自分さらけ出せた (2017年9月24日)

 (No.1340)  8月25日、京都府亀岡市のフリースクール「学びの森」に、夏休みの「挑戦」から帰ってきたさえさん(16)の笑顔があった。「すごく楽しかっ ……もっと読む>>

ページトップへ戻る