朝日新聞デジタル for school

2018年7月21日(土)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

ひと

鶴崎展巨さん 砂丘のハンミョウ保護に取り組む鳥取大農学部教授

(2018年7月21日) NEWS

 鳥取砂丘(鳥取市)の中央部にある水たまり、通称オアシス周辺に今春、立ち入り制限の縄が張られた。辺りに生息するエリザハンミョウを守るためだ。  この保護活動のリ ……もっと読む>>

アンヌドフィーヌ・ジュリアンさん 闘病中でも「今を生きる」子どもたちを映画に撮った (2018年7月20日)

 パリでジャーナリストとして雑誌や新聞に執筆していた12年前、長女が「異染性白質ジストロフィー」だと診断された。視覚や聴覚などを失い、動けなくなる病だ。折しも2 ……もっと読む>>

高橋弘希さん 「送り火」で芥川賞に決まった (2018年7月19日)

 執筆の動機は? 「単純に、思い浮かんだんで」。読者に伝えたいことは? 「うーん特にないですね」。そっけない口ぶりとは対照的に、作品は端正な文体と濃密な描写で読 ……もっと読む>>

古谷かおりさん 復興にとりくむ福島県楢葉町で小料理屋を開いて1年 (2018年7月18日)

 福島県楢葉町に小料理屋を開いて、もうすぐ1年になる。原発事故に伴う町の避難指示が解除されて2年10カ月。帰還した町民や廃炉の作業員らが集い、肉じゃがや角煮をつ ……もっと読む>>

桑田ミサオさん 青森で人気の「注文の多い笹餅屋」 (2018年7月17日)

 週に2日、一人暮らしの自宅にある小さな加工場で、日に200個ずつ笹餅(ささもち)をつくる。  のどごしはつるりとみずみずしく、きめの細かなあんは甘さ控えめ。地 ……もっと読む>>

村瀬心椛さん 世界最高峰の大会のスノボ女子ビッグエアで最年少優勝 (2018年7月16日)

 スキーのジャンプ台を一回り小さくしたような台から飛び、空中で回転技を競うのがスノーボードのビッグエアだ。ノルウェーで5月にあった世界最高峰のプロ大会「Xゲーム ……もっと読む>>

石川拓也さん 高知県土佐町で町民全員の撮影にとりくむ写真家 (2018年7月15日)

 雪の山道を笑顔で歩く老婦人。原っぱでにっこり笑う少女。早朝のバスを待つ姉妹――。高知県の山あいの土佐町で、約4千人の町民全員の撮影に挑戦している。  人々の自 ……もっと読む>>

ウスビ・サコさん 京都精華大学長に就任した (2018年7月14日)

 日本初のマンガ学部設置で知られる京都精華大学(京都市左京区)で4月、学長に就いた。  母国は西アフリカのマリ。入学式に駆けつけた駐日大使から祝辞を贈られ、日本 ……もっと読む>>

陳梓桓さん 香港「雨傘運動」の記録映画を監督した (2018年7月13日)

 2014年9月、数万人の若者が香港中心部を占拠した。中国政府に批判的な候補者を事実上締め出す選挙制度に、異議を唱えたのだ。催涙弾を撃つ警察に抵抗して学生らが雨 ……もっと読む>>

長谷川貴大さん 「すべての人が生きやすい社会」を目指す福祉ラッパー (2018年7月12日)

 午前1時、オールナイトで盛り上がる名古屋・栄のクラブ。グラス片手に腕を振る若者たちに言葉を投げる。「障害があってもなくても、すべての人が生きやすい世界を築いて ……もっと読む>>

ページトップへ戻る