朝日新聞デジタル for school

2019年1月17日(木)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

注目ニュース

月面争覇 中国「宇宙強国」掲げ巨費、軍関与 【月と太陽】

(2019年1月15日)

 月探査に本格参入して十数年という中国が3日、半世紀を超える歴史を持つ米ロ両国に先んじて月の裏側への着陸を成功させた。習近平(シーチンピン)指導部の大号令のもと ……もっと読む>>

外国人も一緒に、絵本で楽しく 読み聞かせ通じ地域で応援 【国際理解・異文化交流】 (2019年1月15日)

 日本で生活する外国人が増える中、絵本や図書館を通じて、孤立しがちな親子を支える取り組みが広がり出しています。「労働者としてでなく、一緒に暮らす地域住民として」 ……もっと読む>>

南ア、ペンギン危機 20年で7割減、絶滅回避へ保護活動 【生き物】 (2019年1月15日)

 南アフリカのケープペンギンが環境の悪化で減少を続け、このままでは絶滅する恐れがあると言われている。観光客でにぎわうアフリカ最南端の生息地へ行ってみた。(ケープ ……もっと読む>>

2018年の科学ニュース、6テーマ回顧 【全般】 (2019年1月15日)

 2018年は、本庶佑(ほんじょたすく)・京都大特別教授(76)のノーベル医学生理学賞受賞や、探査機「はやぶさ2」の小惑星「リュウグウ」到着など、日本の存在感を ……もっと読む>>

情報統制下、残した津波跡 1944年東南海地震、三重・尾鷲署の沿革誌に 【津波】 (2019年1月15日)

 戦時中の情報統制で詳しい報道がされなかった「昭和東南海地震」(1944年)の被害状況を撮影した写真が、三重県警で見つかった。県南部の沿岸部に位置する尾鷲(おわ ……もっと読む>>

辺野古、土砂投入を強行 政府の基地建設、後戻り困難に 【基地問題】 (2019年1月7日)

 米軍普天間飛行場の移設工事で、政府は14日、沖縄県名護市辺野古の沿岸部に土砂を投入し、後戻りが難しい新たな局面に入った。沖縄は建設反対の民意を繰り返し示して対 ……もっと読む>>

パリ協定、ルール採択 温室ガス削減、先進・途上国共通 【地球温暖化】 (2019年1月7日)

 ポーランドで開かれていた第24回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP24)は15日深夜(日本時間16日早朝)、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」の運用 ……もっと読む>>

101兆円予算案、暮らしは 【全般】 (2019年1月7日)

 総額101兆4564億円に上る2019年度当初予算案が21日、閣議決定された。社会保障の充実策や働き方改革を進める対策など、私たちの暮らしにも影響がある様々な ……もっと読む>>

ミニ炊き出しレシピ本 熊本地震きっかけに 【避難所】 (2019年1月7日)

 「かんたんに作れて、おいしい!」「楽しくそなえる」  そんなソフトなフレーズをちりばめながら、災害が起きた時に役立つ情報を盛り込んだ本が今春発行された。タイ ……もっと読む>>

全住民1週間避難の地域も 南海トラフ警戒、M8級の地震後 中央防災会議、報告書最終案 【南海トラフ地震】 (2019年1月7日)

 南海トラフ地震が発生する恐れが高まったとして「臨時情報」が出された際、住民や自治体、企業が取るべき対応や課題について、政府の中央防災会議は11日、報告書の最終 ……もっと読む>>

ページトップへ戻る