朝日新聞デジタル for school

2018年5月27日(日)

記事をしらべる! 見たい、知りたい記事は過去5年分が検索可能。切り抜きイメージ表示、印刷も

注目ニュース

「日本スゴイ」、海外の目とズレ 【責任】

(2018年5月21日)

 「これは日本では発売禁止にした方がいい」。元駐日米大使のライシャワーがそう語った本がある。  「ジャパン・アズ・ナンバーワン」である。平成が始まる10年前に ……もっと読む>>

「今を生きる」勇気、あなたにもらった がん闘病・山下弘子さん、3月に死去 25歳 【全般】 (2018年5月21日)

 がんのために19歳で「余命半年」と宣告され、今年3月25日に25歳で亡くなった神戸市の山下弘子さん。闘病しながら自身の体験を語る講演をしたり、生命保険会社のC ……もっと読む>>

売り手市場、選考前倒し 19年春の新卒採用、企業の動きは 【就職活動】 (2018年5月21日)

 2019年春に卒業する学生の就職活動が最盛期を迎えている。企業が優秀な学生を取り合う学生優位の「売り手市場」が続く中、就職情報会社の調査からは企業側に選考活動 ……もっと読む>>

気象庁特命チーム、災害時に役場急行 1400人規模、専門知識で被災自治体支援 【防災都市計画】 (2018年5月21日)

 気象庁は1日、災害時に被災自治体へ派遣し、避難などの助言を手がける支援チームを発足させた。台風や地震、火山の噴火といった専門的な情報を分かりやすく伝え、災害対 ……もっと読む>>

原発再稼働「西高東低」 東日本、福島と同型が大半 西日本、再稼働8基が集中 【原発防災】 (2018年5月21日)

 原発の再稼働が西日本で進み、今後の焦点は東日本の原発に移る。政府は今後、30基程度の再稼働をめざしているが、東日本の炉の大半は事故を起こした東京電力福島第一原 ……もっと読む>>

女性の偉人、こんなに 隠れた功績に光、翻訳書続々 【差別・平等】 (2018年5月14日)

 知られざる女性たちの功績に光を当てたり、ジェンダー(社会的・文化的な性差)の問題を子どもの目線で考えたりする翻訳書の出版が、この春、相次いでいる。なぜ「偉人」 ……もっと読む>>

養殖カキの春:7 転機 【水産業】 (2018年5月14日)

 ■浮かび始めたいかだ。「海を見てため息ばかりだった夫の表情が輝いた」  宮城県気仙沼市の唐桑半島でカキ養殖を営んでいた鈴木芳則(すずきよしのり)(44)は、 ……もっと読む>>

「5年間全く安心できず」 アサド政権制圧の東グータ、避難民証言 【難民問題】 (2018年5月14日)

 内戦下のシリアで激しい攻撃にさらされた首都ダマスカス近郊の東グータ地区。アサド政権は14日に完全制圧を宣言したが、街は破壊され、脱出した住民らが政権側の避難民 ……もっと読む>>

やんばる、生態系守れる? 世界自然遺産に推薦 米軍管理の訓練場と隣接 【生き物】 (2018年5月14日)

 貴重な固有種が多数生息する沖縄本島北部の「やんばる」の森。今夏、世界自然遺産に登録される可能性があり、地元で期待が高まっている。一方で米軍北部訓練場に隣接して ……もっと読む>>

大川小、津波防災に過失 マニュアル不備 仙台高裁判決 【津波】 (2018年5月14日)

 東日本大震災で津波に襲われた宮城県石巻市立大川小学校で犠牲となった児童と教職員計84人のうち、23人の児童の遺族が市と県に約23億円の賠償を求めた訴訟の控訴審 ……もっと読む>>

ページトップへ戻る